FC2ブログ

Welcome to my blog

玲衣のランニング日誌

ARTICLE PAGE

高水山トレイル試走 速い人に必死についていく人目線のレポ( ̄▽ ̄)ノ

  • CATEGORYトレラン
  • PUBLISHED ON2018/ 03/ 18/ 12:00
  • COMMENT6
こんにちはฅ•ω•ฅ

昨日の土曜日は、メテオデさん主催の高水山トレイル試走に行ってまいりました(*`・ω・´)ノ

コースは、青梅駅から、まずは高水山トレイルの大会コースを常福院まで。
そこからは高水三山(高水山~岩茸石山~惣岳山)を経て沢井駅へ抜けるワンウェイコース。

ゴール後は沢井駅すぐの澤乃井(酒造)でアフター( ̄▽ ̄)ノ

メンバーは、メテオデさん(先週房総丘陵トレイルレース14kmで年代別1位!を獲ったあと、二部練で54km帰宅ラン)、mizoreさん&初めましての市川パパさん(先週古河はなももに60km走って応援にきた人たち)、原パンさん&私(古河はなももでフル走ってPB更新しました組)

残念ながら、今回、脚の調子がよろしくなくて走るほうで参加はできずに、澤乃井アフターだけ参加となったアンジーさん(小江戸大江戸200kmフィニッシャー)


まぁ、みんなおかしい(*-`∀-)ψヶヶヶ...


ではでは、トレランやらない人にはさっぱり興味ないかもしれませんが、読み物としてお読みください。。。

朝9時に青梅駅集合。

青梅駅でみなさん合流してからは歩いて青梅高水山トレイルランの会場となる永山総合グランドへ。

2018.3.18 高水山トレイル①
めずらしい、トレランシューズ円陣。

例年ですと、風の子なんちゃら広場がスタートなのですが、今回はトレランフェスと同時開催でスタート位置が変わる模様。

たくさんブースが出展するらしいですよ(ΦωΦ)ωΦ)=ャ=ャ

みなさん、お金握りしめて行きましょうwww


今回、せっかくのメンツですので、私としてはこっそりひっそり原パンさんについて行けるだけついていこうと密かに思っていました。

アンジーさんも走ったら、原パンvsアンジーのデッドヒートになって入り込む隙はないな、、、と思っていたのですけどねwww

まぁ、ついていけないのはわかってましたが、コースは一度R2さんと試走に行って大体わかってるし。

だから、頑張って行ってみた。

先頭、原パンさん。スイーパー、メテオデさんという隊列でスタート。

最初は緩い上りなのですが、当然走りまーす。

でも、このコースを何度もタイムアタックしてる原パンさん、、、やっぱり速い。

ペースが速すぎて、、、2kmで着いて行けなくなりました。。。撃沈が早すぎる(;・∀・)


最大心拍数180(閾値レベル)を見たので、これはこのまま着いて行ったらつぶれる。。。と思ってペースを緩めまして。

そこからは、一旦落ち着かせるために登りは歩きに移行して回復を待ちました。

原パンさんは走り続けてますから徐々にその姿は遠ざかり、、、彼、熊鈴をつけてたんですけど、姿が見えなくても鈴の音は聴こえるんです。。。


でも、その音もだんだん小さくなっていって、そのうち。




シーン。。。




まぁ、わかってたけど、早かったなw

コースは大体わかっているし、もとよりこの日は自分のペースで常福院までは行くつもりだったのでいいのですが。

登り続けた後に、一度下りが出てきたところでちょっと復活したから走り始めました。

練習にきている以上、スイーパーに吸収されずにできるだけ原パンさんを追いかけ続けたいからね(*・ω・σ)σ

そこからは、登りはパワーウォーク、下りとほぼ平坦に近いところは走り。という、まぁ、いつもの感じで。

ところどころ、分岐点では原パンさんが待っていてくれて方向を教えてくれたので、コースロストもすることなく進めました。

これはまだ前半のほうかな?↓
2018.3.18 高水山トレイル②
(原パンスポーツ)

そして、大会の関門となる榎峠にはスタートから1時間17分で到着。

関門時間は昨年までの90分から10分伸びて100分になったので、十分余裕あり。

榎峠に到着してからは、休憩して後続待ち。

スタートから1時間半くらいで、あとの3名も到着。(ゆっくり行くっていいながら、やっぱり速いw)


そこからは、高水山に向けて登り。ここが傾斜も一番きついですかね。

なんか、やっぱりまだフルマラソンのダメージが抜けていないのか?登りになるとすぐに心拍数が上がってきてしまって、登り続けることがこの日はちょっときつかったかな。

普段なら、テコテコ登り続けることはできるのですが、ペースもいつもよりも速くなっていたのかな?


で、ちょうど、高水山への急な登りのところで、3人のトレラン男性たちが後ろから来られまして。

まぁ、見るからにガチな感じです。一人はワラーチみたいな感じのもの履いていて、みんな生脚( ̄∀ ̄)ウシシシシ♪

その3人が、急な坂を走って登って行ったわけです。


走って、、、走れるのか?ここ、、、やれるの???

まぁ、そういうものを見ると刺激を受けるので、、、先遣隊として序盤だけ走って登ってみました(*`・ω・´)ノ

2018.3.17 高水山トレイル③
(原パンスポーツ)

緑○のところにいるのが私。この急な感じ、伝わるかしら?w

ちなみに、走れたのは最初のちょこっとだけでしたが、、、w


これを登ると一旦ロードに出てから、まだ登りがあります。。。まだあるのかよ。。。とさっきパワー使ったことを後悔(A;´・ω・)アセアセ

そこで、後ろからきた原パンさんに捕捉され、、、w


常福院の階段が見えてきた~~~。

と最後だけ頑張ってかけあがーるの図
2018.3.18 高水山トレイル④
(原パンスポーツ)

そして、常福院到着。
2018.3.18 高水山トレイル⑤

ここまでスタートから2時間10分くらい。

榎峠で10分ちょっと休憩しているので、ガチなら1時間50分くらいでいけるのかな?

榎峠から常福院は30分くらいですね。

ここで10分ちょっと休憩。

先ほどみたトレラン3人組もいたので、ちょっとお話したり。(コース聞かれたので、高水山トレイル出る人たちみたいですね。速そう。。。まぁ、私は前にいる女性を捕捉することだけ考えていればいいから関係ないがw)

で、我々はここからは高水山トレイルの大会コースを外れて、高水三山へ向かいます(((((((((((っ・ω・)っ

まずは、高水山
2018.3.18 高水山トレイル⑥

高水山トレイルランと銘打っていますが、大会では高水山のピークには行かないんですよね(A;´・ω・)アセアセ

この日はハイカーさんがめっちゃ多くて、どこもかしこもハイカーさんだらけでした。

結構きつい山だと思うんですけど、年配の方も登られてますねぇ。

そのあと、岩茸石山
2018.3.18 高水山トレイル⑦

写真でもわかるように、ずーーーーっと遠くまで景色が見渡せる絶景ポイントです!

ちょうど12時くらいだったので、お昼ご飯を食べている人たちも。


ここからは、基本、下り基調ということで、原パンさん先頭、メテオデさんスイーパー体制で沢井駅を目指します。


ここでも鈴の音を頼りに原パンさんについていきました。

で、惣岳山のところの、まき道との分岐点で原パンさんが待っていてくださっていたのですがね、、、
まかずにピークを目指す。という方向に問答無用で決定しましたw(イヤ、私じゃなく原パンさんが行こうって言ったんだからね。)

そこは、岩をよじ登るような感じのところ。

修行か、これは、、、と思いながらついていく。

惣岳山到着
2018.3.18 高水山トレイル⑧

特に何もないところだった。(ちなみにメテオデさん、mizoreさん、市川パパさんはまき道のほうを行ったそうです)

ピーク後は下り。関東ふれあいの道っていう看板に沿って行きます。

ここからは下るだけ。

だけど、下りであの人はすっ飛ばし始めたのか?鈴の音が途中から聞こえなくなる。。。

でも、下からは登ってくるハイカーさんがいるから、まぁ、進めばどっかに下りれるということだろうと思いながらいくと、分岐点で原パンさん発見。

そこからは沢井駅へと示された看板の方向へ向かって進むとそのうちロードへ。

あぁ、やっと下界に降りられた。。。とホッとして駅まで走りまーす(((((((((((っ・ω・)っ


そして、沢井駅到着(∩`・ω・´)∩

スタートから3時間31分。

こんな感じ↓

2018.3.17 高水山トレイル試走

標高↓
2018.3.17 高水山トレイル試走 標高

原パンさんのおかげで、いい練習になりました(*-`∀-)ψヶヶヶ...

走れるから追い込めるし、練習には良いコースです。駅近ですし。

軍畑駅~高水三山~沢井駅~澤乃井でアフター。というルートなら、走らない人でも行けるルートかと。


誰も興味なさそうなラップとか、、、
2018.3.17 高水山試走 ラップ

時計はノンストップ。分割9は榎峠、11は常福院、、13は岩茸石山でそれぞれ休憩も含む。

心拍数170ちょいが私のフルマラソン心拍数、180超えると閾値心拍。

心拍数以上に、登っているときは苦しい。ゼェハァしてくるし。ロードの練習でこんなにゼェハァし続けることは私はない(´・ω・`=)キッパリ!


で、沢井駅に到着したところでアンジーさんと合流。

その後、メテオデさん、mizoreさん、市川パパさんも到着。

この日、mizoreさんは驚異の二部練Σ(*´・ω・ノ)ノ の予定があるので、ここでお別れ。その後の内容はどこかで語られるのかな?

他のみなさまは澤乃井でアフター。

澤乃井というのは、酒造なのですが、そこで日本酒が飲めるようになっております。

外に庭園と売店があるのですが、建物の2階ではきき酒ができるようになってまして、室内で暖かいからそちらへ行くことに。

↓こんなおちょこに1杯ずつ飲めます。
2018.3.17 澤乃井①

メニューはこんな感じ。
2018.3.17 澤乃井②

このおちょこは最初に注文すると貰えます。そして、2杯目以降は、このおちょこを持っていくと、どのお酒でも100円引きで飲めるシステム。

全種類1杯づつ制覇しても2500円(´・ω・`=)

3~4杯くらい飲んだところで、全然酔わねぇ、、、って思ってるーびー追加(*-`∀-)ψヶヶヶ...
2018.3.17 澤乃井③

残念ながら、市川パパさんはKNJ?で途中でお帰りに。

その後も、話は盛り上がり、酒とつまみだけで飲み続ける、、、w

澤乃井を出たのは午後4時。

えっと、飲み始めたのが1時過ぎくらいだから、、、結構滞在していた模様(A;´・ω・)アセアセ

ここね、いろんな日本酒が飲めるので、おすすめです。

楽しかった~~~♪


ご一緒したみなさま、お疲れさまでした。
ありがとうございました(*`・ω・´)ノ


最後までご覧いただきありがとうございます。

まだまだ先に向かって爆走だ~~~ε=ε((( っ・ω・)っ
応援ポチッと頂けると頑張って走ります。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

6 Comments

mizore  

澤乃井、ほんとは行きたかったー(T_T)
行きたかったせいで、帰宅してから、アルコール9%のチューハイ飲んでから2部練に行ったのは…、奔放初公開w
例の夜練、ご一緒にいかが?(^w^)

2018/03/18 (Sun) 14:32 | EDIT | REPLY |   

玲衣  

mizoreさんへ

あーん、もう、残念だった。
mizoreさんともっと話したかったのですが、今回は、練習で来てるんだ、、、と思って原パンさんのストーカーに徹しました(; ・`д・´)
ライトをまだ揃えてないから言わなかったのですが、、、ナイトトレイル。。。
ハセツネ対策として、私も興味ありありです。

2018/03/18 (Sun) 14:58 | EDIT | REPLY |   

イチカワP  

玲衣さんは厳しい登りでも姿勢がシャキッとしていて絶対に敵いません。参りましたぁ〜ww

2018/03/18 (Sun) 18:53 | EDIT | REPLY |   

玲衣  

イチカワPさんへ

昨日はお疲れさまでした。
日本酒もおいしかったですね(*´艸`*)ァハ♪

また、ぜひご一緒しましょう(*´・ω・`)ノ

2018/03/18 (Sun) 21:52 | EDIT | REPLY |   

原パン  

前半のピースしてる写真のところは ≒4キロ地点です
僕が写真撮ってたところに 熊出没注意の黄色の張り紙があります
レース本番は ラストここから ガンガン走るのが肝だと思います(自分の経験上)
ほぼほぼ ゆるい下りばっかです(一部上りもありますが・・・・)
ここで 足が売り切れてるのと 足が温存されてて ペース上げていけるのとでは
レースタイム だけでなく 気分的にも 雲泥の差です!
足を温存出来ていれば 抜きっぱの最高の展開が待っているはずです
参考にしてみてください~~

2018/03/19 (Mon) 20:49 | EDIT | REPLY |   

玲衣  

原パンさんへ

最後まで、引っ張って頂いてありがとうございました(*`・ω・´)ノ
うんうん、やっぱり最後ガンガン行けると気持ちいいですよね~♪
教えて頂いたこと頭に入れて、本番も頑張ります(*´∇`)ノ

2018/03/19 (Mon) 21:31 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment