FC2ブログ

Welcome to my blog

玲衣のランニング日誌

ARTICLE PAGE

ふかやハーフのデータを読み解く(´・ω・`=)

こんにちはฅ•ω•ฅ

毎度おなじみ、レポのあとは、心拍数とかピッチやストライドを数字でみてみよう。のお時間です(´・ω・`=)

2018.2.25 ふかやハーフ 心拍数とかピッチ、ストライドとか

今回のレースはMペースで走ってみて余力があるか?ということを確認しましょう。ということでした。

余力というのは、体感でも感じ取れますが、心拍数も判断の参考になります。


私のばあい、閾値レベルは心拍数180以上だと認識しておりまして。

心拍数180以上の状態ではアドレナリンどばどば出ているレースという環境においても1時間くらいがタイムリミットでしょうか?

それ以上になると失速までの秒読みに入ります(A;´・ω・)アセアセ

なので、フルマラソンでは心拍数180まで上がらないところで走り続ける必要があるので、心拍数の余裕度がないことにはどれだけ気合いと根性があっても無謀なチャレンジでしかないぞ。ということ。

スピード持久力が高いランナーさんなら、閾値レベルに近いところでも走り続けられるようですが、私はそんなレベルにありませんので、それなりの余裕は欲しいわけです。


参考として、さいたま国際マラソンのときの平均心拍数は170でした。

アップダウンがあるコースだったので、脚をできるだけ温存するように走ったから呼吸は結構楽に走れていたと思います。

だから、170なら呼吸がきつくなることなく走り続けられるレベル。

で、今回のハーフは平均心拍数172。

ザーッと数字の羅列をみても、最後にペースアップしたところ以外は170ちょいで抑えられているので、心拍数的にはこのくらいでフルマラソンを走ることはできるだろう。と言えそう。


前日に速めジョグで17km走っていましたが、それはちょっと脚が重たい状態でも走れるかを確認したかったから。

さいたま国際2週間前の手賀沼ハーフでも同じようなことやって普通に走れたしなぁ、、、
と思っていたのですが、今確認したら手賀沼の前日はペースは結構ゆっくりだった(*ノω・*)a゙テヘヘ...


で、手賀沼ハーフは平均ペース5'14で、平均心拍数は173で走っていて、さいたま国際では平均ペース5'19で走れたので、今回のふかやのペースは、はなもものペースの参考になると思います。


ピッチとストライドですが、、、

徐々にピッチが増えていっている傾向ですね(A;´・ω・)アセアセ

序盤のストライドは身長比でほぼ0.7なので、ストライドは広め。

ゆっくりのピッチで広いストライドで走るのは筋力使うから、ピッチとストライドのバランスが悪くてきつくなっていたかも。


ストライドが一番狭いところは1.04mですが、これでも身長比0.65だから決して狭いというほどでもないんですよね。

ピッチの早さも、周囲の男性ランナーと比べても特段私が早いというわけでもなかったですし。女性ランナーは私よりも早いピッチで走っていました。

10km過ぎくらいが一番安定して走れていたので、ストライド1m以上はピッチも190近くはあるほうがバランスはいいのかも。

ストライドも伸ばしゃいいってもんでもなく、ピッチとのバランスが取れているほうが楽に走れるようです。



とりあえず、総括としてはサブ3.5は可能ラインにはある。言えそうなのでちょっと安心。


最後までご覧いただきありがとうございます。

次はサブ3.5に向けて爆走だ~~~ε=ε((( っ・ω・)っ
応援ポチッと頂けると頑張って走ります。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

2 Comments

HY  

こんにちは!
練習量と計画の緻密さに驚きました。

玲衣さんのブログいろいろ遡って見てみたら、出場レース(ベジマラ、川越、赤羽)や練習場所(自分は主に別所沼公園)が被ってたりと親近感あったのでコメントさせて頂きました。
そして、自分も古河はなももマラソン走ります。
玲衣さん程練習しておりませんが、サブ3.5が目標です!

2018/03/01 (Thu) 01:19 | EDIT | REPLY |   

玲衣  

HYさんへ

はじめまして、コメントありがとうございます。
別所沼公園が練習場所ということは、結構ご近所さんですね(*´∇`)ノ

そして、古河はなもも走られるんですね!
お互い、サブ3.5目指しましょう(*`・ω・´)ノファイト~♪

2018/03/01 (Thu) 09:10 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment