Welcome to my blog

玲衣のランニング日誌

ARTICLE PAGE

東京マラソンの裏側で、、、ふかやはーふどう走る?

こんにちはฅ•ω•ฅ

東京マラソンの裏側でひっそりと開催されるふかやシティハーフマラソン。

たぶん、誰も興味ないと思うのでひとりごとをつぶやきたいと思います。。。


そもそも、最初からこのレースは古河はなもも2週間前の調整レースとしていれました。

よって、、、ガチでは走らないつもり。

ガチなのは1月の赤羽ハーフで走ったので。

そのときの平均ペースが4'41。

前半から突っ込み気味に入りまして、最後はペースダウンしていきそうになるところをなんとかこらえて走り切ったので、このペースでフルマラソンは無理である。ということははっきりしている。

グロスで100分切りというタイムも獲れて今季は満足してしまっているところもあるから、これ以上頑張ってハーフのPB更新しようなどという気はまったくと言っていいほどない(A;´・ω・)アセアセ


ふかやハーフはRUN as ONE Tokyo Marathonの提携大会らしいですけど、そもそも私のタイムでは推薦枠には引っかからないだろうから陸連登録してないので関係ないですしぃ。

埼玉の人で1時間30分切れるタイム持っている女性なら、ふかやハーフか上尾シティハーフに陸連登録で出て東京マラソンの準エリート推薦狙うというのが手っ取り早く東京マラソンに出れる方法かも。


まぁ、そんな妄想はどうでもよくて、、、


4'41でフルは無理だとしても、4'55なら走れるのだろうか???という確認をしたい。というのが今回のふかやを走る目的。

4'55で走るとフルは3時間27分28秒。

4'56だと3時間28分10秒。

このペースで走れば目標のサブ3.5を達成できる。


はなももは公認コースだから距離が短いということはないし、折り返しも多いので、コース取り次第では結構多めに走ることになるかもしれないから少しタイムに余裕はほしいです。

ちなみに、さいたま国際マラソンはガーミン君の距離では42.44kmと結構多めに走っていました。

ざっくりキロ5ペースだと200mで1分かかることになるから、やっぱり防衛ラインは4'55-4'56かな。


ということで、4'55でどのくらいの余裕をもって走れるか?ということを確認してみたいと考えています。

「頑張って維持している」ではなく、「抑えている」という感覚で走れればいいんですけどね。
前半抑えられていれば後半で大きな失速をするタイプではないし、むしろ後半上げていけることはさいたま国際でも証明済みだし(´・ω・`=)

30km走をやってみたほうが確認になるのかもしれませんが、なにぶん練習では速く走れない人なので。。。


レースでのアドレナリン効果がわたくし半端ないみたいでね(;・∀・)

スタートのマットを踏むと同時にスイッチがポチッと入るのが自分でもわかるのね。

レースという環境になると集中力が全然変わるから、この集中力を練習でも出せ。と言われるとむりなんだよーん(*・σω・)ヘヘェ----冫♪



最後までご覧いただきありがとうございます。

次はサブ3.5に向けて爆走だ~~~ε=ε((( っ・ω・)っ
応援ポチッと頂けると頑張って走ります。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

2 Comments

マーマン  

出だしはフラットに見えますが、下っているので体感より速いペースになると思いますよ。風も強い傾向にある大会なので風除けも探しておいた方がいいかもです。

2018/02/24 (Sat) 12:12 | EDIT | REPLY |   

玲衣  

マーマンさんへ

なーるほど、、、スタート直後ですし、周りに流されると飛ばしすぎになる可能性大。ですね。
ガチらない。と言っておいてガチにならないように用心します(; ・`д・´)

いい風除けさん見つけたら、パシュートのようにピッタリくっついてみます(ΦωΦ)ωΦ)=ャ=ャ

2018/02/24 (Sat) 14:20 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment