Welcome to my blog

玲衣のランニング日誌

ARTICLE PAGE

サブ4ペース走 16km 雪が降る前に、、、木曜朝Run(((((((((((っ・ω・)っ

  • CATEGORYRun日誌
  • PUBLISHED ON2018/ 02/ 02/ 12:00
  • COMMENT0
こんにちはฅ•ω•ฅ

木曜日の朝Run。

木曜~金曜にかけて雪予報だったので、金曜日はランオフだな。。。と決め込みましたwww

ので、昨日は平日としてはそこそこ頑張って、Eペースで16~17kmくらい走ることに。

大まかに5'50~サブ4ペースくらいが目安です。


ふくらはぎにまだ筋肉痛が残っていたので走れるかな?と思ったのですが、何ら問題ありませんでしたね。。。

考えてみれば、私、普段からふくらはぎはあまり使っていないので影響なかった。。。階段上るのはしんどいけど。。。


1kmちょっとアップしてから走り始めたところ、楽に5'41から入れたので、サブ4ペースで行くことにしてみます。

さいたま国際後から、寒い日は走り始めると脛がガッチガチに硬くなる症状がたびたびあったのですが、ここ1~2週間は違和感も感じなくなったかも。

疲労の蓄積も原因だったのかな?

レッグウォーマーは相変わらず、常につけてます。これ、暖かくて朝Runにはいい(*´・ω・)b


風がちょっとあって、向かい風区間だとちょっと気になるくらい。

でも、脚はどこも違和感がないので、動きのほうは快調~~~♪

ペースを保つことよりも、まずはフォームを意識して走ります。

骨盤・股関節あたりから脚を動かすようにして、真下に踏みつけるように脚を回していき、腕振りは力まずにゆったりと。

ゆったりと走れている(自分比)と、呼吸が整えやすいですね。
セカセカ走ってると呼吸のリズムも早くなって浅い呼吸になってしまうけど、ゆったり走れていると深く息を吸う余裕もできる。

真下に向かって踏みつけるように着地すると、着地衝撃もあまり感じないのでダメージも少ないように思えます。

んで、真下に着地すると前に向かう推進力も得やすいので、地面を蹴らなくても軽く楽に進んでいける。

省エネな走りができている感覚(´・ω・`=)


いいね!こんな感じで走れると、走っているのが楽しいんだよ!


骨盤がしっかりと使えていると、お尻が筋肉痛になると思いますから、お尻の筋肉が使われてるなぁ、、、って感じたら骨盤も使えていると言えるかも。


向かい風区間はややきつく感じますが、ペースは5分30秒台を維持。

余裕のあるペースであれば、多少風があってもペースは維持できますね。


この日は、彩湖に和光国際高校の生徒さんたちがたくさん集まっていて、どうも、マラソン大会のようなものをやるような雰囲気でした。

計測マットや給水所も設置されていて、結構本格的(A;´・ω・)アセアセ

で、ぐるーっと周回コースを回っていくと、前日は雪が残っていた区間の道路の半分は完全に雪がなくなっていまして、、、

半分で真っ二つにきれいに雪がなくなっていたので、除雪したのだと思います。

高校の人たちがやってくれたのかしら?ありがたや~。


と思いながら、16km走って終了。

2018.2.1 朝Run

2018.2.1 ラップ

平均心拍数 163

平均ピッチ 187

中盤はペースも安定していて、いいリズムで走れていたかも。

向かい風区間では心拍数が上昇しましたが、余裕度は残して走れました。

このペースでの余裕度を上げていければ、、、サブ3.5への自信になるのですけどね。私のばあい。

レース番長なので、わ・た・し(*-`∀-)ψヶヶヶ...

距離への耐性がつけば、ペースはそこそこ頑張れるから。


42.195kmという距離をイメージできるか?ということかな。

この距離を長いと感じている以上は、思うようにペースメイクして走ることはできないのではないかな?と思う(´・ω・`=)


最後までご覧いただきありがとうございます。

次はサブ3.5に向けて爆走だ~~~ε=ε((( っ・ω・)っ
応援ポチッと頂けると頑張って走ります。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

0 Comments

Leave a comment